【中国切手】中華人民郵政 1980年 赤猿

2021年12月06日

中国 切手 買取
ブランド名
中国切手
タイプ
切手

こんにちは、買取店わかばです。

 

今回は「中華人民郵政 1980年 赤猿」をお買取りいたしました。

 

赤猿切手は、高額買取となることの多い中国切手のなかでも、最も価値が高いものの1つとされています。

 

中国十二支切手シリーズの第1弾として1980年に発行しされ、赤い背景に子猿のイラストが描かれています。 毛1本1本など細部まで描かれ、金粉がまぶされた子猿の絵は美しいと評判になり、世界中の切手ファンから人気を集めました。

 

また、発行枚数が当初の予定から大幅に減らされたという経緯があり、希少性が非常に高くなっています。 その他に中国切手は高値になるものが多数ございます。

 

各種シリーズ、各種切手、揃っていればかなりの高額買取が期待できるかもしれません。 いただき物等で不明な場合でも「わかば」にお越しいただけましたら、1枚1枚丁寧に査定させていただきます。

 

価格を確かめるだけの無料査定も実施しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。